2022年4月6日物語の設定

Thumbnail of post image 189
 神々の食べ物(飲み物)は、ファンタジー小説の世界設定で重要な役割を果たしています。例えばアダムの林檎は新世紀エヴァンゲリオンで知恵の実として表現されました。食べ物の特徴やイメージを活かすことで、自然と神のキャラクター性を読者に伝えることに ...

物語の設定

Thumbnail of post image 056
 修道会の種類や仕組みを把握しておくことは、ファンタジー小説に修道院を登場させる際にはとても重要です。  修道会の種類を知ることで、修道院の特徴や歴史についても詳しくなり、より説得力のあるファンタジー小説の創作につながるでしょう。  本記事 ...

物語の設定

Thumbnail of post image 157
 修道会の仕組みは複雑ですが、ファンタジー小説の世界設定に深く関わっていることが多い要素です。修道会に詳しくなるだけで、物語の執筆がよりスムーズになるでしょう。  本記事では、修道会やその仕組み、種類についてまとめました。ファンタジー小説の ...

物語の設定

Thumbnail of post image 009
 ファンタジー小説を書く際、キリスト教の知識は必須とも言っていいくらい重要な要素です。  世界最大の信者数を有するキリスト教は、国や歴史に深く根付いているため、特に外国を舞台にすることの多いファンタジー小説では欠かせません。  キリスト教の ...

2022年3月21日物語の設定

Thumbnail of post image 071
 ファンタジー小説において、それほど重要ではなさそうな「一神教」と「多神教」の違いですが、宗教間の考え方の違いを把握しておかないと、目の肥えた読者からはすぐに「偽物」と見破られてしまいます。  逆に言うと、そうした細かい世界設定をきっちりし ...

物語の設定

Thumbnail of post image 060
 ファンタジー小説において、「神の実在する世界」に対する認識は、私たちの住む現実とは大きく異なっています。  そのことを知らずに、世界観の設定に「神の存在」を利用すると、不必要な説明をしてしまったり、逆に重要な説明が不足してしまったりと、作 ...

物語の設定

Thumbnail of post image 047
 ファンタジー小説にさまざまな形で登場している「妖精」は、物語のカラーやテーマに直結していることが多い重要な存在です。  本記事では、「妖精」と「妖精の種類」について詳しく解説します。  妖精の特徴や妖精同士の繋がりに、すでに世界観が構築さ ...

2022年3月10日物語の設定

Thumbnail of post image 061
 ファンタジー小説において、ドラゴンと竜の違いについて意識している読者は意外と少ないものです。  ただ、実際に小説を書く場合、あるいはより深く物語を楽しみたいなら、ぜひとも把握しておきたい知識と言えるでしょう。  本記事では、ドラゴンと竜の ...